USAGIのらいぶれぽ〜と〜(2007.10)

いつ?どこで?

コメント

2007年10月27-28日

阿佐谷ジャズストリート

浩ちゃんから、阿佐谷ジャズストリートのレポートが届きました(^^)

********************

初めての出演、今回はジャック天野とニューデキシーモダンボーイズ。ジャック天野(Bj)・井桁賢一(Tuba)・小森信明(Tp)・マーティンピータース(Cla)・市川勉慶(Tb)のメンバー!1時から4時近くまで!1時から3時過ぎまではジャズウォークと言って商店街のアーケード街を歩き回ります。途中、振舞い酒や、振舞いおでん、お寿司、少しづつですが休憩を挟み、先頭にチャップリンが先導を勤め、結構ハードでした^^;最後はステージが有り、ここぞとばかに生き生きとした演奏をやらさせて頂きました。これで少しは生き返りました。曇っていた空が終わったら泣き出し雨が酷くなりました。終わってからだったので安心いたしました^^;

さて打ち上げは、ジャックですからただでは帰れない覚悟をしてきたのですが^^;4時に居酒屋(S水産)に入りみんなで下地を!井桁と勉は仕事が有るので先に帰りましたが、ジャック・小森の酒豪が残り、そしてお客様(Y様)もお付き合いをして頂きました^^;。居酒屋の後、美味しいおでん(Y太)とお酒の店、山形でも飲んだのですが14代と言うお酒が置いてある。続いてカウンターバー(Aうん)へ行き、バーボン。ジャックの面白いトークに騙されながらもうへべれけ^^;。仕上げは中華料理屋(H来飯店)へ^^;にんにく芽炒め、紹興酒、ラーメンを食べたような記憶が(もうダウン寸前)。

実はジャックが27日ご生誕されたと聞き,阿佐ヶ谷駅で12時と共にハッピーバースデーを全員大合唱^^;!帰途に着きましたが、立川駅でタクシーの行列にびっくり、20分も待たされようやく1時過ぎに帰宅^^;(給料後の金曜日ですから)

27日(二日目)この日は大雨でアーケードの下だけでジャズウォークのみの公演、早い話が行進です!又この日は、僕が呼んだのかもしれませんが台風が発生し、雨風が凄くなって来て、まさに私の異名、「嵐を呼ぶ男」です^^;自分でもびっくり(^O^)/1時から4時まで、振舞い酒、振舞いおでん、振舞い寿司、振舞いソーセージ、少し食いすぎの感あり!そして雨風が激しくなり、傘も壊れるほど!(捨ててきました^^;)結構きつかったです^^;終わって又近くの居酒屋に(N○)そして又はしご酒で居酒屋(Yたか!ここは美味しかったです。ポテトサラダが有りました!)そして仕上げは台湾料理(Nっぺ!ここも美味しかったです!)大根餅、卵トマト炒めが売りです。この日は早めに解散でしたが、ジャック・井桁・小森・市川・Yさんと酒豪ぞろい!こんな方達といると僕の胃、肝臓がもちません^^;出来るなら逃げたいのですが、ジャックの口車に乗せられつい・・・^^;

ニューデキシーモダンボーイズの皆さん、お疲れ様でした。スタッフの皆様ご苦労様でした。見に来て頂いた、shigetpさん、中川ご夫婦、yk3有難うございましたm(__)m

ジャック、小森は酒豪番付けは変わってません!井桁,市川はこの日は強かったでした。楠堂は余り着いて行けませんm(__)m。そうそう言うのを忘れておりましたが、ジャズウォークの中身ですか?結構楽しかったですよ(^O^)/

********************

いいですね〜(*^^*)すご〜く楽しそうです♪行きたかったな〜・・・

ジャックさん、お誕生日おめでとうございました〜(^^)/

********************

当日応援に駆けつけられたYさんから、ジャズストリートの写真をいただきました。

ありがとうございました〜〜〜\(^^)/

 

  

2007年10月29日

浅草HUB

いつも通り、今夜も♪デキシーキングスとともに歩まん(^^)と、目一杯のお客様で足の踏み場なし状態の浅草HUBのキングスライブ。たくさんん元気をいただきました(^^)。

演奏は、各自のフィーチャー曲をちりばめて、いつものハッピーなキングスサウンド満載。お客様からのリクエストにあえてお応えして、キングスじゃ、絶対やらない(笑)曲やら、きわめて珍しい曲などもあって、ちょっと面白かったかもしれません。

浩ちゃんのウォッシュボードは恒例(^^;の♪12番街ラグ。何度見ても、これは楽しい。

BDのコーナーでは、常連のお客様のお嬢さんが、まさにお誕生日当日ということで初のご来店。そのまたお嬢さん(中学生)もご一緒でしたが、とても楽しんでいただいたそうで、良かったですね(^^)

 

デキシーキングスの浅草ライブは今夜も大盛況\(^^)/

 

12番街ラグのストップモーション

2007年10月23日

赤坂}Stage-1

 

さてさてDixie Bombersの赤坂ライブ。本日も、常連さんから、お久しぶりの方、♪USAGIは初めて見かける方、など等、たくさんのお客様に囲まれて、大いに盛り上がりました。

最近腱鞘炎で調子が悪いといっていた浩ちゃん、この日は調子が良いとのことで、ドラムソロにも力が入っておりました。

演奏は、いつも通り各自のフィーチャー曲を織り交ぜつつ、いつもと少し違うアレンジの曲や、久しぶりに聞いた曲、、最近レパートリーに入れたという、浩ちゃん曰く、九州のバスガイドさんの歌(笑)などなど、客席からのダジャレへの突っ込みも和やかに(^^;外の曇り空を吹き飛ばすような、盛り上がりでした。

2ndステージでは、恒例のお誕生日のお祝い・・・と思ったら、今夜はお一人もいらっしゃらず(笑)、浩ちゃんからのシャンパンは、お客様の女性の方に振舞われました。こういう時は、お酒が飲めないのが残念です(笑)。

当バンドの専属歌手S崎さんの歌あり、ときどきBBSにもいらしてくださる、Mさんの飛び入り演奏(Tp)あり、いつものイナバウア・ラグもあり!賑やかな赤坂の夜は更けていくのでした〜(^^)/

楠堂浩己とDixie Bombersの赤坂ライブ〜♪

 

専属歌手(笑)のS崎さんと

そして遊びに来ていた、Mさんも飛び入りで演奏。BBSにもカキコにきてくれました。

2007年10月17日

浅草HUB

 

この日も大盛り上がりの浅草の夜。演奏は♪キャラバンから始まり始まり。メンバー紹介は、大食い大酒飲みの順(^^;といいながら、自分を一番最後にした浩ちゃん。「昔は誰にも負けませんでしたが、最近はめっきり飲めなくなりました」だそうです(笑)。

お客様からのリクエストにお応えしつつ、新曲を交えて、メンバー各自のフィーチャーもしっかり入った演目で、この日の店内はいつもと少し違う顔ぶれのお客様でしたが、皆さん大満足だったのではないでしょうか?

この日はお馴染みDark Eyesのロングソロはお休みでしたが、浩ちゃんのドラムは要所要所をきっちりと押さえ、♪Wire Brush Stompでは、ブラシの妙技をご披露。よそでは聞けない最高のドラミングに感動でした。

1stステージでは、最近ときどきお見えになっているJoyさんが素敵な歌を、遊びに来ていた勉慶くんも飛び入りで、浩ちゃんに突っ込まれつつ(笑)演奏を聞かせてくれました。

何はともあれ、この日も元気をいっぱいもらって、大満足で走って帰ったUSAGIだったのでした(^^)/

お待ちかね楠堂浩己とFinest Jazz Menの浅草ライブ〜♪

 

  

 

(上)市川勉慶くんが遊びに来ていて、ステージへ飛び入り(^^)

(下)最近ときどき見えている、Joyさんが素敵な歌を聞かせてくれました。

2007年10月14日

東京労音

東部センターホール

 

BBSの浩ちゃんの書き込み

河合君の「チュービート5+1」小森、勉慶、千香、楠堂のメンバー!そして文香と珍しい組み合わせ^^;
若手の中に入って頑張って演奏して来ました。最近中々若手の中には入れて貰えなくて僻んでいる楠堂^^;お客様もこのギャップの差を喜んで頂いたみたいで、私は嬉しい限りです^^;しけたサンから「楠堂さん!慈父のような目をしてたよ!」と言われましたが、若手を見つめる目がそんな風に見えたのかも(;;)
^^;でも自分自身では鬼の目をして見つめているつもりでしたが、なんせ目が垂れているものですから^^;この日もしけたサンの鋭い突っ込み、K島さんの突っ込みと、ボケの河合君、黙ってボケを売り物にする小森、そして切り返しの楠堂と^^;楽しいライブでした!相変わらずの素晴らしい打ち上げ!この打ち上げを楽しみにして来ているお客様も多いのでは!
12時前に入ったのですが、もう料理の支度が始まっていて、成田料理長を筆頭に、見習いのきょう子ちゃん、かずみちゃん、まきちゃんが働いており^^;ゴンタ、みきちゃんも用意に走り回っておりました!撮影の伊藤さんもリハからカメラワークのチェック、照明音響のスタッフもリハから、その他アトムさん以外ののスタッフも走り回っておりました。本当に有難いです!らいぶでこんなに良くして頂けるのはほかに類を見ません!リーダーは感じているかどうかわかりませんが、幸せな男です。
お客様も満員で、我々メンバーも幸せなひと時を過ごさせて頂きました。お客様有難うございました。m(__)mスタッフの皆様お疲れ様でした。m(__)mメンバーの皆様、ご苦労様でした。
特に美味しい料理を朝早くから、作って頂きました、料理長ほかお手伝いの方々、有難うございました(^0^)/

続いては、3月にい一度恒例になりました。労音東部センターでのTubeat Fiveコンサート(^^)

  

さてさて、Tubaがメロディをとるという、世にも珍しいユニットのライブ。今日の日の出コンサートは、いつもと少々メンバーが様変わり。楠堂(Dr)・河合(Tu)・小森(Tp)・市川(Tb)・後藤(Pf)、そしてVoに市川文香ちゃんも入って、イメージががらりと変わり、なかなかゴージャスな演奏でした。

若いメンバーに混ざって、浩ちゃんも大奮闘!1stステージラスト、満を持してのロングソロは、大感動でした。

メンバーそれぞれのフィーチャー曲を交えながら、バラエティ豊かに2ステージ21曲のコンサートは、大満足。文香ちゃんも華やかな衣装で登場。素敵な歌で花を添えてくれました。

この日は、客席からの突込みがいつにもまして舌好調(笑)この日1番の突っ込みは、Kさんの「しけたさんって、あの静かな人でしょう〜???」(笑)。客席のほとんどの皆さんが間の良い掛け声でお馴染みのしけたさんのこと、大爆笑となりました。

私がダラダラ書くよりは(^^;浩ちゃんとしけたたまのいさんのBBSの書き込みをご覧ください。

 

もったいない文才なので(笑)しけたたまのいさんの書き込みも、こちらに転載です(^^)

********************

北千住tubeat concertは本日も満席でした。お馴染みさんがわんさと押しかけ河合リーダーも満足顔の笑み満点でした。そうでなくとも丸い顔が、今日はアンパンマンみたいにまん丸顔に「クリ目」と「鼻ポチ」が目立ってました。
本日は楠堂父さん、千香母さん、河合兄ちゃんの「tubeat家族」に、兄ちゃんの弟分小森の信ちゃんと父さんの隠し子?「勉慶&文香」ちゃんが初登場で、バンドの平均年齢がスッカリ若返っちゃった。父さんの白い髪がなんとなく目立ったような気もしましたが?気のせいかもね??父さんも兄ちゃん、信ちゃん、隠し子ちゃんの若さに圧倒されタジタジだったかな??? いや地団駄踏んでたかな?何時もは金ちゃん、和さんを従え「親爺の権威」の傘をたてに睨みを効かせていたんですが、本日は隠し子ちゃん2人がしっかり成長した姿で現れた上にtb、voの役割を無難に果たしたもので「睨みの目」が「慈父の目」に早代わり?!変わり身が素晴らしいよ!父さん。
tpが入ると曲がピリッと締まるし、tbが入れば音の広がりが得られやっぱりdexieはいいなと思わず拍手でした。
勉慶ちゃんの「気違い病院」はグラス・カップを使わずプラスチック・グラスを代用して無難に乗り切り、最後の難しい高音もまずまずの出来でgoodでした。また文香ちゃんの「りんごの木下」は御大を思い出し矢張り「ホロリ、ホロリ」でした。
母さんの「クライマックス・ラグ」今回で2度目ですがいいですね。本当に!そうそう忘れちゃいけません、父さんの「????」も良かったですよ。でもお手々を大事にして下さいね。そして兄ちゃんが変な方向に「曲がらぬ」よう歳相応の「老婆心」を発揮され睨みを効かせて下さい。
労音の皆様毎回毎回縁の下の力持ち有難うございました。皆様のお蔭でtubeat concertが楽しめます。今後とも宜しくお願い致します。今回もとても「静かな」しけたでした。

2007年10月10日

MINTON HOUSE

 

BBSより

「狭いながらも楽しい我が家〜♪」そんな感じのお店です!なんとなくいい感じ!リーダーは僕ではないが、いつもの常連のお客様、一番奥でリーダーの話に突っ込みを入れる、グッドタイミングのお客様!一番前の席でも結構返事をしてくれるお客様「ふ〜ん、へ〜、そうなんだ、いいからやりなさい!」^^;少数精鋭ですが、満員のお客様に匹敵する、お客様。
それに今日は札幌からトロンボーン奏者、酒本君が将来の伴侶を連れて遊びに来てくれた!楽器は持ってきていませんでしたが、歌でジャムってくれました^^;
中々よかでしたよ!後はレポートのほうで!
千香ちゃん、河合君、お疲れ様でした!
常連のお客様、ほんとに有難うございました!
マスターお疲れ様です。何時も楽器を有難うございますm(__)

 

そして、BBSの常連、しけたたまのいさんのしけた節を(^^)/

 

楠堂父さん、千香母さん、河合兄ちゃんの「tubeat家族」を支える一癖二癖のある常連親戚筋。本日の出演者でした。
この親戚筋がうるさい、うるさい!本当にうるさい。k島&t山の両大叔母、k子&y子の両姪、gンタ&sケタの両甥、小姑のuサギ、更に遠縁のf元親爺とその娘s須お嬢等など。姦しいの3乗から5乗以上のうるささでした。tubeat家族の3人はよく我慢してましたね。
でもね、この「うるささ在ればこそ」が「狭いながらの楽しい我が家」なんですよね。その我が家に札幌の珍客万来(2人して)。河合兄ちゃんの「上」を行く「アイスクリーム」に親戚筋もやんや、やんやの拍手、拍手。千香母さんの「クライマックス・ブギ」は今日のメニュウの最高料理でした。北千住に行くtubeat funは次回是非ミントンにも来てください。お待ちしてます。抱腹絶倒の突っ込み可ですよ。
父さん、母さん、兄ちゃんお疲れ様でした。14日が楽しみです。
毎回お騒がせで顔を上げられないsケタでした

Tubeat Trio しけたたまのい氏名付けて「tubeat家族」の我が家ライブ〜♪

  

2ヶ月に1度のお楽しみ、Tubeat Trioの西荻ライブ。この日も常連のお客様とステージ上の突っ込みあいも和やかに(笑)、Tubeatを楽しみました。

演奏は、♪マスクラットランブルから。少し前に、USAGIが河合さんのHPに投稿した、動画の話で日と盛り上がり。マスクラットとジャコウネズミは違うんです(^^;、ご存知でしたか?

巨人のシーズン優勝が決まって途中、しけたさんから浩ちゃんへ、「巨人優勝おめでとうございます。」と声がかかりました。嬉しそうに応えていた浩ちゃん、クライマックスシリーズは残念な結果になってしまいましたが、元気出してくださいね(^^;

浩ちゃんのドラムフィーチャーは、2ndステージがキャラバン。3rdステージがキュートでした。キャラバンで、ロングソロは初体験だったという浩ちゃん。「結構難しいな〜(^^;」といいながらも、めちゃくちゃカッコよかったです。さすが我らが浩ちゃんですね(*^O^*)

お楽しみの千香さんのピアノソロは、2ndステージがもうすぐ始まるプロ野球のクライマックスシリーズにインスパイアされたという♪クライマックスラグ。3rdステージがドラッグ中毒がテーマの♪ハイパースドライブ。聞いたことあるな〜と思ったら、去年の8月のMINTONでも演奏されていました。演奏が終わって、浩ちゃんが、「なんとなく、ドラッグでハイになってるって感じ、解るよね〜」というと、河合くんが一言「いや、僕・・・ドラッグやったことないのでわかりません」と突っ込み(笑)。浩ちゃんの「マツキヨだな、うん」と意味不明な締めでした(笑)。

2ndステージ終了後、入店してきたカップルがいました。よく見たら、札幌でご活躍のトロンボーン奏者の酒本さんではありませんか!「おっ!どうしたの?」と、メンバーも大びっくり。お連れは、婚約者のりょうこさん。かわいらしくて、とっても素敵なカップルでした。この日は所用で東京に来ていて、ライブを調べて顔を出してくれたとのこと。楽器を持ってきておらず、油断していた酒本さん、3rdステージラスト前に、河合くんに無理やり引きずり出されて、ただ1曲のレパートリーだという、♪アイスクリームを歌ってくれました。

札幌で活躍中のトロンボーン奏者酒本さんが突然楽器を持たずに来店(@@)

いきなり歌わされちゃいました(笑)「次は必ず楽器持ってきますっ!」だそうです(爆)

2007年10月6日

浅草ビューホテル

2Fテラス

 

BBSの浩ちゃんの書込み

今回第二回目(キングスとしては)何時も思うことですが浅草のお客様は気持ちがいい!乗りもいいし、又何時も浅草ハブで応援してくれているお客様も応援に駆けつけてくれて、うれしい限りです。それに子供達も多く、その反応もよく、演奏にのかってくれて、素晴らしい!子供たちの野次や声援^^;又間のいい掛け声^^;嬉しくなって来ます。
楽しい演奏、2回ステージを無事に終えました!
来て頂きましたお客様ありがとうございました。
メンバーの皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
終わって、ファンのS下様のご好意で,打ち上げへと^^;
ファンの皆様と楽しい会食!
浅草は本当に飽きないです!最高!(^0^)/

毎年恒例の浅草国際通り秋のビートフェスティバル。デキシーキングスとしては2度目の出演。今回は白石さんお休みで、5人のデキシーキングスでした。

珍しく5人のデキシーキングス。お馴染みのあの曲も、この曲も、ちょっと新鮮に響きました。お天気は最高で、少し汗ばむくらい(^^)。浅草の街と爽やかな青空をバックに、ハッピーなデキシーランドジャズを満喫いたしました。さすが晴れバンドデキシーキングスの野外(*^O^*)ですね。

♪Walking with the Kingから始まった演奏は、もちろんご機嫌。たくさん集まってくださったお客様は、普段あまり見かけない方が多かったですが、HUBのライブでお見かけする方も多数(^^)皆さんいつもとちょっと違う雰囲気を楽しんでいらっしゃいました。

この日は、休日の昼間ということもあって、小さいお子様連れのお客様がたくさん。演奏も、合間に童謡やディズニーメドレーがたくさん入りました。子供たちは、自分の知っている曲になると大喜び!それまでお父さんお母さんのそばにピッタリとくっついていても、ステージ前へ出てきて、一緒に歌ったり飛び跳ねたりと、物凄い反応でした。可笑しかったのは、浩ちゃんのウォッシュボード。♪線路の仕事では、子供たちの大合唱(^^)。つられて歌ってしまう大人の方もたくさんいらっしゃいました。続いての12番街ラグの時に、事件は起こりました(笑)。見たことがある方はご存知でしょうが、途中のストップモーションのところで、ちょっと静止が長すぎたのか?一番前で見ていた二人の女の子が、いきなり「なにそれ〜〜〜」と大きな声を上げて、周り中大爆笑。言われたメンバーも苦笑しつつ演奏再開でした(笑)。間が良すぎです(爆)

間に休憩を挟んで、2ステージ。あっという間でしたが、本当に楽しかったです。

  

 

2007年10月1日

浅草HUB

花岡詠二スヰング五重奏団の浅草ライブ〜(^^)

10月初日!お天気いまひとつで、寒いくらいだったけれど、今日もいっぱいのお客様に囲まれて、スヰングでまったりと楽しみました。毎年恒例の八ヶ岳ライブからとんぼ返りのこの日のライブ、メンバーの皆様はお疲れだった(のみ疲れ?(笑))と思いますが、そんな様子は微塵も見せない演奏で、浅草の夜を盛り上げてくれました。この日もお久しぶりのあの曲や、USAGIははじめて聞いた曲まで、バラエティ豊かな演目。さすがのベテラン揃いのライブでした。

この日は各ステージでバースディのお祝い。1stステージラストでは、花岡さんが興に乗っておしゃべりしだしたら止まらず(笑)、ステージのライトが消えても話し続け・・・もしかして夕べのお酒が残ってる?ってな様子も垣間見られました。2ndステージでは、なぜか突然清水の次郎長の話で盛り上がり(花岡さんと浩ちゃんが(笑))妙に楽しそうに話す二人が印象的でした。

3rdステージ、遊びに来ていた鈴木不二子さんのヴァイオリンの飛び入り、いつもの杉G様の素敵な歌で、客席大喝采(^^)。

ラストはお待ちかねの♪Flying Home。久しぶりに他の飛び入りなしで、琢ちゃんが写りました(^^;がちょっとUSAGIがフライング(笑)ジャンプ直前の瞬間となりましたが、何で人間って、飛び上がろうとすると目が大きくなっちゃうんでしょうか(爆)。

2ヶ月ぶりの♪Flying Home(^^;

ジャンプ直前なんだけど皆さんすごい顔してます(笑)